ページトップ

イベント

マウリッツハイス美術館展

[ エキシビション ]

開催日

6/30~9/17(東京上野)
9/29~2013/1/6(神戸)

開催時間

A.M9:30~P.M5:30(金曜日は午後8時まで) 

主催

東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、朝日新聞社、フジテレビジョン
後援:オランダ王国大使館

お問い合わせ先

ハローダイヤル 03-5777-8600

「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」


17世紀オランダ・フランドル絵画の世界的コレクションで知られる、
オランダ・ハーグのマウリッツハイス美術館から
名品約50点を選りすぐった展覧会が実現。



   ◆東京都美術館
    2012年6月30日(土)~9月17日(月・祝)
    午前9:30~午後5:30(金曜日は午後8時まで)
    入室は閉室の30分前まで

   ◆神戸市立博物館
    2012年9月29日(土)~2013年1月6日(日)



最大の注目は、世界的なフェルメールブームのシンボル的存在
「真珠の耳飾りの少女」の来日。

最初期の作品「ディアナとニンフたち」とあわせて
2点のフェルメールが出品。


さらには、最晩年の「自画像」をはじめ一挙に6点が並ぶレンブラントは壮観。
そのほか、フランス・ハルス、ライスダール、ルーベンス、ヤン・ブリューゲル(父)ら、
巨匠たちの傑作の数々を堪能する格好の機会。


*展覧会の詳細 =「マウリッツハイス美術館展」公式サイト
*関連書籍 = 『フェルメール』
                  375-s.jpg

東京都台東区上野公園8-36 (Sorry, this address cannot be resolved.)

地図をプリントアウト

BACK