ページトップ

イベント

英国の夢 ラファエル前派展

[ エキシビション ]

開催日

3/18~5/8

開催時間

9:00~17:00

場所

山口県立美術館

主催

山口県立美術館、毎日新聞社、tysテレビ山口

お問い合わせ先

山口県立美術館 TEL : 083-925-7788

リバプール国立美術館所蔵

160316bunkamura.jpg


「ラファエル前派」は19世紀半ばのイギリスで「自然に忠実に」をモットーに、ルネサンスの巨匠ラファエロ以前の美術を理想とし、それまでのイギリス画壇を支配してきたアカデミックな絵画とは異なった、豊かな物語性を孕み、想像力を喚起するような新しい絵画世界を創造しました。

この運動は明治期の日本にも紹介され、画家の青木繁藤島武二をはじめ、文学者の夏目漱石らにも大きな影響を与えました。

リバプール国立美術館の所蔵品から、ラファエル前派及びその継承者たちの代表的な油彩・水彩画が日本で大々的に紹介されるのは、今回が初めてです。

貴重な機会ですので、ぜひお楽しみください。


    会期:2016年3月18日(金)~5月8日(日)
    会場:山口県立美術館
       山口県山口市亀山町3-1
    


《巡回スケジュール》
  <名古屋>2015/10/3-12/13 名古屋市美術館(終了)
  <東京>2015/12/22-2016/3/6 Bunkamuraザ・ミュージアム(終了)
  <山口>2016/3/18-5/8 山口県立美術館(開催中)      


568-s.jpg

*展示会詳細= <山口開催> 特設サイト

*関連書籍 = 『ロセッティとラファエル前派』

BACK