ページトップ

イベント

【展覧会】これぞ暁斎!

[ エキシビション ]

開催日

7/29~8/27

場所

石川県立美術館

主催

北陸中日新聞、石川テレビ放送、石川県立美術館

お問い合わせ先

石川県立美術館:076-231-7580

ゴールドマン コレクション
世界が認めたその画力
gyousai2017-03.jpg
幕末から明治を生きた絵師 河鍋暁斎(1831-1889)。幼い頃に浮世絵師の歌川国芳に入門した
のち、狩野派に学び19歳の若さで修業を終えた。

流派に捉われない様々な画法を自由にあやつり、仏画から戯画まで幅広い画題を、ときに独特のユーモアを交えながら、圧倒的な画力によって描き上げた。

本展では、暁斎作品のコレクターとして知られるイギリス在住のイスラエル・ゴールドマンが所蔵する作品を紹介。神々や仏、幽霊、鬼、妖怪、人間や蛙、烏といった動物など多岐にわたる主題を描いた暁斎の作品の全体像が示される。(高知・京都・石川を巡回予定)


 <東京展> ※終了しました
  開催期間: 2月23日(木)-4月16日(日)
  会場  : Bunkamura ザ・ミュージアム

 <高知展> ※終了しました
  開催期間: 4月22日(土)~6月4日(日)
  会場  : 高知県立美術館

 <京都会場>※終了しました
  開催期間: 6月10日(土)~7月23日(日)
  会場  : 美術館「えき」KYOTO

 <石川会場>開催中
  開催期間: 7月29日(土)~8月27日(日)
  会場  : 石川県立美術館    

203-s.jpg



*関連書籍 『河鍋暁斎画集 全3巻』(完売しました)

BACK