ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

花夢中

花夢中
  • 花夢中

◆内容紹介

発刊当時の著者直筆サイン入“17冊”のみの限定販売です。




草月流師範、造形作家、スペース・アーティストなど、多彩な顔をもつ假屋崎省吾初の作品集。




序文
假屋崎省吾君のこと             
                               勅使河原宏

ある日、天井から床までを使って、教室の空間をわがもの顔で独
占している作品にぶつかった。
机上の、与えられたスペースにつつましく生けているほかの生徒
たちの作品が、蜘蛛の巣のように這いまわるフトイの線にまるで
気がねしているようで、かわいそうに見えるのだった。
誰あろう、その作品の主こそ假屋崎省吾であった。
色白でやさしいまなざしの彼に似合わぬ大胆さが、彼の作品の特
長ともいえる。


人間には、どうしても常識の枠におさまりきれないタイプがある。
考えがどんどん飛翔していって、いつのまにか夢の世界をさまよっ
ているのである。


このタイプこそ、まさに芸術の世界にはうってつけなのである。
この人たちの手にかかると、我々はいつのまにか、予期せぬ出来
事に遭遇して緊張し、身の毛がよだち、さては哄笑していたりする。


教室から抜け出た假屋崎省吾は、水を得た魚で、あらゆる空間を
ほしいままに表現している。絵とか彫刻とか、古びた手法と無縁
に育った彼の可能性に、私は大きな期待をよせているのである。




假屋崎省吾の感性の原点を見ることができる一冊。




※表紙や函のスレや焼けが目立つ場合がございます。ご了承下さい。

レビュー

レビューを投稿

ショッピングカート

只今品切れ中です。
詳細はお問い合わせください。
»お問い合わせ

書籍データ

定価 3,984円(本体3,689円)
著者:假屋崎省吾
ISBN: 4-89737-209-7
Cコード:C2076
判型:A4判変型
頁数:112ページ
発売日:1994/12/20

SSL グローバルサインのサイトシール