ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

デザインの理念と実践

デザインの理念と実践
  • デザインの理念と実践

◆内容紹介

日本デザインコミッティーのメンバーである平野敬子の企画・構成により開催された日本デザインコミッティーが主催の松屋デザインギャラリー600回目の記念展「デザインの理念と実践」の記録を平野自らが再編集し、我々の日常に溢れる「デザイン」というものの本質に迫るとともに、日本のデザイン界を代表するプロダクトデザイナー、グラフィックデザイナー、建築家、造形家他、計26名が自らの代表作を通じて我々の日常に溢れる「デザイン」というものの本質に迫ります。
特典として、デザイナーひとりひとりのインタビュー映像をまとめたDVD付きです。


収録作家:深澤直人、原 研哉、菊竹清訓、松永 真、森 正洋、清家 清、渡辺 力 他


日本デザインコミッティー=制作
平野敬子=企画・編集・デザイン


平野敬子 ヒラノケイコ デザイナー/ビジョナー 
コミュニケーションデザイン研究所所長
1959年兵庫県生まれ。1997年HIRANO STUDIO設立。2005年に工藤青石とともにコミュニケーションデザイン研究所(CDL)を設立。仕事の実績として、東京国立近代美術館のシンボルマーク、ロゴタイプ、VI計画。資生堂のブランドqiora(キオラ)の米国導入に於けるVI計画、広告website等トータル・アートディレクション。NTTドコモ「F702iD所作」のプロダクトデザイン、ネーミング、web、広告、CF等トータル・アートディレクション、展覧会「時代のアイコン」展、「デザインの理念と実践」展の企画、構成、会場デザイン他多数を手掛ける。東京ADC賞。NYADC賞金賞、毎日デザイン賞他、受賞歴多数。

関連書籍

時代のアイコン

時代のアイコン
著者:平野敬子
定価:2,700円(税込)



レビュー

レビューを投稿

ショッピングカート

只今品切れ中です。
詳細はお問い合わせください。
»お問い合わせ

書籍データ

定価 3,240円(本体3,000円)
著者:平野敬子
ISBN: 4-89737-510-X
Cコード:C0072
判型:183×183
頁数:192ページ
発売日:2005/1/27

SSL グローバルサインのサイトシール