ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

部屋の記憶

部屋の記憶
  • 部屋の記憶

◆内容紹介

「日本旅館」という文化と
常連客をもてなした「部屋の記憶」を辿る
週刊新潮の人気グラビア連載の書籍化。
日本の文化人たちが愛した部屋の数々。





いまや、「文化遺産」とも称されるほどの部屋や館内の内装、食事、もてなしを誇る名旅館が日本各地にある。


そこには、明治時代から大正、昭和にかけて、文豪、映画監督、芸術家、名優、そして政治家といった各界の著名人たちが、足しげく通った。ときには宿自慢の味を求めて、あるいは仕事のためにこもり、さらにあるときは静養のために逗留するなど、目的はさまざまだった。


そんな旅館の数々を泊まり歩き、そこに泊まった著名人のエピソードを通じて、
その空間に漂う「部屋の記憶」を写真と文章で綴る。

2006年12月から約1年半にわたって、『週刊新潮』に連載された人気グラビア記事の単行本化。



「京の宿 石原」と黒澤明
「蓮台寺荘」と山本周五郎
「琴平花壇」と森鴎外
「羽衣ホテル」と石原裕次郎
「福住楼」と阪東妻三郎
「御宿さか屋」と岡本太郎
「奥津荘」と棟方志功
……など約60 軒(60人)を網羅。








【ご予約承り中!】
店頭でもご予約承りますが、当ページからもご予約いただけます。
右上の「カートに入れる」ボタンを押し、お申込みフォームにお進みください。
発売日より、1~3営業日内にはご発送させていただきます。


*送料に関するご注意
離島・一部地域へのご配送には、通常の発送料金のほかに、別途、追加送料がかかります。
追加送料につきましては、基本的に実費を着払いとさせていただきます。
また、北海道・中国・四国・九州エリア、沖縄県、離島などでは、東京都近県よりも配送日数がかかります。
お急ぎのところ申し訳ありませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。




レビュー

レビューを投稿

書籍データ

定価 5,400円(本体5,000円)
著者:桐山秀樹/写真:菊地和男

ISBN: 978-4-89737-752-0
Cコード: C0076 
判 型: B5変・上製
頁 数: 256 ページ
発売日: 2013年10月25日

SSL グローバルサインのサイトシール