ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

Kata 形見一郎のデザイン1996-2016

Kata 形見一郎のデザイン1996-2016
  • Kata 形見一郎のデザイン1996-2016

◆内容紹介

インテリアデザイナー 形見一郎 作品集

2015年10月、49歳の若さで没した形見一郎は、
店舗デザインを中心に手掛けた、トータルインテリアデザイナー。

90年代、日本のカフェブームを牽引した駒沢「BOWERY KITCHEN(バワリー
キッチン)」(プロデュース 山本宇一)をはじめ、青山「LOTUS(ロータス)」
原宿「montoak(モントーク)」、中目黒「くろひつじ」などの人気カフェや、
東京駅正面のビアバー「Stand T」(「STANDシリーズ」)、新丸ビルの
「So tired」など、話題の飲食店の内装を数多く手がけた。
「EMODA」「LagunaMoon」各店など物販関連ショップもデザインしている。

道半ばでこの世を去った形見一郎の、セレクトされた作品約100物件を
一挙に紹介します。


    デザインは美しい。
    デザインは楽しい。デザインは苦しい。
    でも、うれしい。
    デザインはしあわせをあたえてくれます。 
             ̶ 形見一郎





〈掲載作品〉
バワリーキッチン駒沢、アーヴィングプレイス白金、モントーク表参道、パブリックダイナー熊谷、ユナイテッド・シネマ浦和、シボネ自由が丘、ディーン&デルーカ東横のれん街、スタンドG銀座、スタンドT新丸の内ビルディング、ペーパーウォールエキュート品川、ファクトリーカフェ梅田、マクラーレン青山、ハモニカ横丁吉祥寺、ミツバチ博多、ディエゴ・バイザリバー江ノ島、TK TAKEO KIKUCHI、ザ・コンプリートスタジオ台北、ススキハウスなど。




◇形見 一郎(かたみ いちろう Ichiro Katami) インテリアデザイナー
1966 年和歌山県生まれ、大阪育ち。2000年有限会社カタ を設立。
店舗デザインをはじめ、トータルなデザイン活動を展開。主な作品に「EMODA」「LagunaMoon」各店や青山「Cottage byOPTITUDE」などの物販店、駒沢「BOWERY KITCHEN」、原宿「montoak」などのカフェがある。2015 年没。

レビュー

レビューを投稿

ショッピングカート

定価 6,264円(本体5,800円)
購入数 :

カートに入れる

書籍データ

定価 6,264円(本体5,800円)
著者:形見一郎
ISBN: 978-4-89737-860-2
Cコード: C3052
判型: A4判変型(天地250ミリ×左右235ミリ)
体裁: 上製本、箱入り
頁数: 220ページ
発売日:2016年9月20日

SSL グローバルサインのサイトシール