ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

不自由な自由 自由な不自由―チェコとスロヴァキアのグラフィック・デザイン―

不自由な自由 自由な不自由―チェコとスロヴァキアのグラフィック・デザイン―
  • 不自由な自由 自由な不自由―チェコとスロヴァキアのグラフィック・デザイン―

◆内容紹介

表現の自由がないからこそ、つくれたデザインがあった
チェコ と スロヴァキアのグラフィック・デザインの歴史と文化

20世紀、社会主義体制下で活動を続けたチェコとスロヴァキアのグラフィック・
デザイナーたち。
表現の自由がないと言われた当時、彼らはどんな思いで、どんなデザインをして
きたのだろう。チェコ共和国とスロヴァキア共和国を代表するグラフィックデザイ
ナーやその周辺の人々13名のインタビューと作品から、歴史の中のデザインの
輪郭をたどっていく。
カラー図版多載。




◇増田幸弘(ますだ・ゆきひろ) フリー編集者・記者
1963 年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。スロヴァキアを拠点に、日本とヨーロッパを行き来して取材をおこなう。おもな著作に『岐阜を歩く』、『黒いチェコ』(彩流社)、』『棄国ノススメ』(新評論)、『プラハのシュタイナー学校』(白水社)など。

◇増田 集(ますだ・つどい)
1995 年生まれ。ブラチスラヴァ美術デザイン・アカデミー在学。

レビュー

レビューを投稿

ショッピングカート

定価 2,700円(本体2,500円)
購入数 :

カートに入れる

書籍データ

定価 2,700円(本体2,500円)
著者:増田幸弘+集
ISBN: 978-4-89737-881-7
Cコード: C0072
判型: 四六版(天地188ミリ × 左右128ミリ)
体裁: 並製
頁数: 232ページ
発売日: 2017年2月13日

SSL グローバルサインのサイトシール