ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

暮らしに息づく花

暮らしに息づく花
  • 暮らしに息づく花

◆内容紹介

暮らしの中で「花」を楽しむアイディアブック

自由な発想で、衣食住のさまざまなシーンに花を飾る方法や、
そのテクニックを紹介します。
花を使って心地よい空間をつくりだすアイディアが満載です。

著者に、現代フラワーデザイン界を牽引するフラワーデザイナー
川崎景太をむかえ、固定観念にとらわれすに花を楽しむ方法を
学びます。




◇川崎景太(かわさき けいた) フラワーデザイナー 
1958 年、東京生まれ。カリフォルニア芸術工芸大学卒業。2006 年からフラワーデザインのパイオニアである「マミフラワーデザインスクール」の主宰を務め、2014 年、アーティストとしての活動にいっそう注力すべく、(株)KTION を設立。ブランド「KEITA KAWASAKI」を立ち上げ、ステーショナリーやファブリックなど、さまざまなジャンルのなかで植物の魅力を訴求すると共に、テレビや雑誌、展覧会などで、既存の常識を打ち破る斬新な作品を発表し、現代フラワーデザイン界を牽引している。「生きものとしての植物」という一貫した姿勢が通底し、現代社会に向けて「共生・共感」というテーマを投げかけている。『花・異次元』『花は語る』他、著書や監修書籍、多数。

レビュー

レビューを投稿

ショッピングカート

定価 2,000円(本体1,852円)
購入数 :

カートに入れる

書籍データ

定価 2,000円(本体1,852円)
著者:川崎景太
ISBN: 978-4-89737-892-3
Cコード: C0077
判型: B5 判型 (天地257ミリ × 左右182ミリ)
体裁: ソフトカバー/オールカラー
頁数: 80ページ
発売日: 2017年4月20日

SSL グローバルサインのサイトシール