ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

イラスト図解:世界の巨大建造物

イラスト図解:世界の巨大建造物
  • イラスト図解:世界の巨大建造物
  • イラスト図解:世界の巨大建造物
  • イラスト図解:世界の巨大建造物
  • イラスト図解:世界の巨大建造物

◆内容紹介

巨大なつり橋、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ
全長約 50km の英仏海峡トンネル
ニューヨークの超高層ビルエンパイアステートビル……。

世界の大きな建造物は、長い年月をかけて、
多くの設計者や技術者、工事現場の人たちの手によって
つくりあげられます。

そのたぐいまれなる土木技術は、
どのような工夫がなされているのでしょうか?

本書では、著者デビッド・マコーレイが、
世界に名高い巨大な建造物の建設について、
わかりやすく解説しています。

見開きで次々と展開する豊富なイラストが、
わたしたちの想像力をかきたてて、
当時の建設現場へといざなってくれるでしょう……。



《本書で取り上げる巨大建造物》
ファブリチオ橋
アイアンブリッジ
ガラビ橋
フォース橋
ゴールデンゲートブリッジ
テムズトンネル
英仏海峡トンネル
イタダム
フーヴァーダム
アスワンハイダム
パンテオン
アヤソフィア
サンピエトロ大聖堂
アストロドーム
エンパイアステートビル
シアーズタワー
シティグループセンター
ペトロナスツインタワー など。


《著者プロフィール》
デビッド・マコーレイ  David Macaulay
1946 年、英国ランカシャー生まれ。
1957 年家族とともに、アメリカニュージャージー州 ブルームフィールドに移住。ロードアイランド・スクール・オブ・デザインに学び、のちに同校で教える。コルデコット賞、アメリカ建築家協会賞のほか多数の受賞歴がある。 日本語で紹介された作品に、『道具と機械の本–てこからコンピューターまで–』『カテドラル–最も美しい大聖堂ができあがるまで–』(以上、岩波書店)、『アンジェロ』『驚異の人体–不思議な「わたしたち」のしくみ–』(ほるぷ出版)など。

関連書籍

大きな建物 【透視絵図鑑 なかみのしくみ】

大きな建物 【透視絵図鑑 なかみのしくみ】
著者:編:こどもくらぶ
定価:3,024円(税込)



レビュー

レビューを投稿

書籍データ

定価 5,184円(本体4,800円)
著者:デビッド・マコーレイ
ISBN: 978-4-89737-966-1
Cコード:C7651 
判型:B4変形(282×237mm)
頁数:192ページ
体裁:角背上製本、オールカラー
発売日:2018年4月

立ち読み一覧へ

SSL グローバルサインのサイトシール