ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

家家

家家
  • 家家

◆内容紹介

アーティスト・伊勢克也の家にまつわる作品と物語を束ねたアートブックです。
2005年に発売され話題となった『家について』に続く、第2弾です。
「家」を単なる建物としてではなく、人の営みを表すものとして、表現のテーマとしてきた伊勢克也が伝えたいのは、「家を想うことで、日常のささやかな出来事や人について想うこと」。
「家」という存在をさまざまな視点でとらえた、淡い水彩によるドローイングを中心に、写真やスケッチ、文章を交えながら、本という作品に仕立てて表現しています。
伊勢克也=著


伊勢克也 イセカツヤ アーティスト
1960年岩手生まれ。アーティスト。自然や風景、人工物など、あらゆるかたちをテーマに作品制作。2005年に作品集『家について』を出版。現在、女子美術大学教授。

レビュー

レビューを投稿

書籍データ

定価 3,240円(本体3,000円)
著者:伊勢克也
ISBN: 4-89737-629-5
Cコード:C0070
判型:B5判変型
頁数:86ページ
発売日:2008/5/30

SSL グローバルサインのサイトシール