ページトップ

イベント

ゴッホとゴーギャン展

[ エキシビション ]

開催日

【愛知展】 1/3~3/20

開催時間

10:00~18:00

場所

愛知県美術館

主催

愛知県美術館、中日新聞社、CBCテレビ

お問い合わせ先

050-5542-8600(ハローダイヤル)

19世紀末に活動し、今なお世界中の人々に感動を与えつづける作品をうみ出した
ゴッホゴーギャン
同じ時代の流れの中で交流を持ったゴッホゴーギャンという二人の画家に焦点を
当てた展覧会。東京と愛知で巡回開催。


  【愛知展】
   会場 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
      名古屋市東区東桜1-13-2
   会期 2017年1月3日(火)~3月20日(月・祝)
   (【東京展】2016/10/8~12/18(終了しました)
 

オランダの牧師の家庭に育ったフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)と
南米ペルーで幼年期を過ごしたポール・ゴーギャン(1848-1903)。
生い立ちや性格だけではなく、二人は絵画表現も大きく異なりました。

1888年、ゴッホゴーギャンは南仏アルルで共同生活をはじめ、ともに制作に
励みますが、激しい議論が頻発し、約2ヵ月で二人の共同生活は破綻しました。

本展は、ファン・ゴッホとゴーギャンの初期から晩年にわたる油彩画約50点を
含む約65点を展示。二人の画家の特徴を浮き彫りにし、その関係性と芸術性に
光を当てます。

「ゴッホとゴーギャン展」公式サイト



423-s.jpg 832-s.jpg 422-s.jpg 849-s.jpg


* 関連商品
 『ゴッホ』(RAVシリーズ)
 『フィンセント・ファン・ゴッホ』(世界の名画 巨匠と作品シリーズ)
 『ゴーガン』(RAVシリーズ)
 『あるアーティストと 悪がきだった ぼくのこと
      -アルル時代のファン・ゴッホとのものがたり-』絵本

BACK