ページトップ

イベント

藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

[ エキシビション ]

開催日

3/11~5/14

場所

水戸芸術館現代美術ギャラリー(茨城県)

主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団

参加費

入場料 一般800 円

近代建築史の第一人者として業績を重ね、建築家としても独創的な建築作品を創り続けてきた藤森照信が取り組む「自然素材をどう現代建築に生かすか」「植物をどう建築に取り込むか」というテーマから、代表的な建築をスケッチ、模型や写真で紹介します。

また、これまで手掛けた建築の屋根・壁・左官等の素材見本、家具なども展示しながら、
建築家・藤森照信の仕事をご紹介します。期間中には特別対談もあります!

     会場 水戸芸術館現代美術ギャラリー
        茨城県水戸市五軒町 1-6-8
     会期 3月11日[土]~5月14日[日]
     *詳細情報 ⇒ 水戸芸術館 展覧会情報   


  特別企画「磯崎新×藤森照信 対談」
  水戸芸術館設計者の磯崎新と、藤森照信氏の対談が実現!
  水戸芸術館と藤森照信展について語ります。 無題.jpg



    日時:5月7日(日)15:00~16:30(開場14:30)
    出演:磯崎新、藤森照信
    会場:水戸芸術館コンサートホールATM
    定員:400名
    料金:無料(当日のギャラリー入場券は必要です)


829-s.jpg 786-s.jpg 704-s.jpg

*関連書籍 = 『磯崎新と藤森照信の モダニズム建築談義』
        『磯崎新と藤森照信の茶席建築談義』
        『藤森照信の茶室学』

BACK