ページトップ

書籍

カテゴリー

  • アート
    • 画集
    • 技法書
    • 工芸
    • 芸術史
  • フォトグラフ
  • グラフィックデザイン
    • 作品集
    • 広告
    • イラストレーション
    • 色彩
    • 年鑑
  • プロダクトデザイン
    • プロダクト
    • パッケージ
    • 年鑑
  • スペースデザイン
    • 作品集
    • 評論
    • インテリア
    • SPA-DE
    • 年鑑
  • アーキテクチャー
    • 作品集
    • 評論
  • フラワーデザイン
    • テキスト
    • レッスン
    • ブリザードフラワー
    • ウエディング
  • ガーデニング
  • 生活一般
    • ホビー
    • フード
    • 手芸
    • 健康
    • エンターテイメント
    • オトナビブックス
  • カルチャー
    • 文芸
    • 雑学
    • オレキバ
  • トラベル

パリの歴史探訪ノート

パリの歴史探訪ノート
  • パリの歴史探訪ノート

◆内容紹介

7日間で巡る2000年の旅

おいしいものを食べながら、
パリの歴史を巡る7日間の旅プラン

アートやファッション、グルメの街として人気のパリですが、
実はそれ以上に、パリには、紀元前から現在にいたるまで、
約2000年におよぶ歴史のほぼすべての時代の足跡が見られる
見所があります。

2000年の歴史とグルメを7日間で堪能するという今までにない
旅のプランを、パリの歴史を歩きつくした森田けいこと、
パリのおいしいものを知りつくした山本ゆりこが、ご提案します。



〈もくじ〉
1日目 古代のバリ パリの始まりの地、シテ島から出発
2日目 中世のパリ 中世の暮らしとジャンヌ・ダルクがいた頃
3日目 ルネサンスのパリ イタリアの賜物、ルネサンス美を鑑賞する
4日目 近世のパリ 絶対王政のもとで造られた最も華やかなパリを求めて
5日目 革命のパリ フランス革命の足跡を体感する
6日目 近代のパリ ふたりのナポレオンによるパリの変貌
7日目 世紀末のパリ パリ万博とともに建てられたエレメントを巡る
コラム パリの歴史物語


◇山本ゆりこ Yuriko Yamamoto 菓子・料理研究家
1972年、福岡市生まれ。日本女子大学家政学部食物学科卒業後、1997年にパリへ。製菓学校でグラン・ディプロムを取得後、2000年から、フランスやヨーロッパ諸国のスイーツ、食文化、ライフスタイルをテーマにした本や訳本を30冊近く執筆。09年帰国し、現在福岡市在住。ブログ「山本ホテル」を更新中。

◇森田けいこ Keiko Morita 文筆家
1970年、鹿児島市生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒。同大学院文学研究科修了。文学修士。スタンフォード大学、ボストン大学院言語学科留学。美術鑑賞をモアンヌ前田恵美子氏に師事。ルーヴル美術館の高等教育機関エコール・デュ・ルーヴルで、美術史、パリ史を学ぶ。Twitter「パリノコトノハ」を更新中。パリ在住。
FB https://www.facebook.com/histoiredeparis/

関連書籍

パリの小さな店案内

パリの小さな店案内
著者:山本ゆりこ
定価:1,944円(税込)

カフェオレボウル 新装版

カフェオレボウル 新装版
著者:山本ゆりこ
定価:1,620円(税込)



レビュー

レビューを投稿

書籍データ

定価 2,138円(本体1,980円)
著者:共著:山本ゆりこ・森田けいこ
ISBN: 978-4-89737-823-7
Cコード:  C0076
判型: A5判変型(天地210×左右130㎜)
体裁: ソフトカバー
頁数: 144ページ(うちカラー72ページ)
発売日: 2016年3月30日

SSL グローバルサインのサイトシール